W123/S123/C123/V123 (1976-1985) ミディアムクラス

「エンジンは50年、ボディは100年持つ」と言われた
メーカー自ら「100万km以上の走行に耐えるシャーシ」 と
公言するほどの圧倒的な高品質と耐久性で、メルセデスが
ラグジュアリーカーでは無く究極の実用車でもあることを印象づけたモデル。

e5b79de98289e38080e38396e383ade382b0-003←足代わりとして
最高級の1台

車種情報
乗車定員   5人
ボディタイプ  4ドアセダン
2ドアクーペ
ステーションワゴン
リムジン
全長   4725mm (セダン)
4640mm (クーペ)
全幅   1786mm
全高   2795mm (セダン)
2710mm (クーペ)
3425mm (リムジン)
ホイールベース   2795mm(セダン)
2710mm(クーペ)
3425mm(リムジン)
車両重量   (1340kg-1680kg)
※エンジンによって異なります

車種(W123)
200D            (1976-1985)
220D            (1976-1979)
240D            (1976-1985)
300D            (1976-1985)
300Dターボディーゼル   (1981-1985)
200              (1976-1980)
200              (1980-1985)
230              (1976-1980)
230E             (1980-1985)
250              (1976-1985)
280              (1975-1981)
280E             (1975-1985)

車種(V123)
240Dラング         (1977-1985)
300Dラング         (1977-1985)
250ラング           (1977-1985)

車種(S123)
240TD           (1978-1986)
300TD           (1978-1986)
300TDターボディーゼル  (1980-1986)
200T             (1980-1986)
230TE            (1978-1980)
250T             (1978-1982)
280TE            (1978-1986)

車種(C123)
230C             (1977-1980)
230CE            (1980-1985)
280C             (1977-1980)
280CE            (1977-1985)
300CD           (1977-1981)
300CDターボディーゼル  (1981-1985)
e5b79de98289e38080e38396e383ade382b0-0011←体感的な
広さはSクラス並み

コンパクトクラス
W114/W115の後継車として発売された為
コンパクトクラスと呼称される場合もある。
これは絶対的なサイズを現すものではなく、
Sクラスより相対的に小型であるという意味。
キャブレター仕様だった縦目世代と違い
燃料噴射エンジンが主流になっている。

メディア関連
ジョン・ロビンソン 主演
「エレファント」
ジョージ・クルーニー マッド・デイモン 共演
「シリアナ」
ドン・チードル 主演
「ホテル・ルワンダ」
オーウェン・ウェルソン 主演
「ダージリン急行」



W124 (1985-1995) 初代Eクラス ミディアムクラス

二人の男のガソリン自動車発明から100年目
1985年カール・ベンツとゴッドリープ・ダイムラーによる
ガソリン自動車発明から100年目の年、記念すべき1台が誕生。
W123の後継車で技術的に完全な新系列として、
W124が「ミディアムクラス」として姿を現した。

w124
しなやかで
剛性感あふれる
走り。

車種情報
乗車定員 5名/7名

ボディタイプ 4ドアセダン 5ドアステーションワゴン
2ドアクーペ 2ドアカブリオレ 6ドアリムジン

全長  セダン     4740mm-4755mm
ワゴン     4765mm
クーペ/カブリオレ   4655mm

全幅      セダン                1740mm-1795mm
ワゴン/クーペ/カブリオレ  1740mm

全高   セダン              1410mm-1445mm
ワゴン              1490mm-1500mm
クーペ              1400mm
カブリオレ            1390mm
ホイールベース        2715mm-2800mm

車両重量 セダン       1350kg-1700kg
ワゴン      1530kg-1710kg
クーペ        1550kg-1580kg
カブリオレ    1810kg
※エンジンによって異なります。

エンジン
2.2L/2.3L            直列4気筒
2.6L/2.8L/3.0L/3.2L   直列6気筒
4.2L/5.0L             V型8気筒

車種(W124)
●220E               ●E300 4MATIC
●220TE              ●300E ターボディーゼル
●E220               ●E300 ターボディーゼル
●230E               ●300CE-24
●230TE              ●300E-24
●260E               ●320E
●260E(ロングベース            ●320CE
●280E               ●320TE

●E280               ●320CE カブリオレ
●300E               ●E320
●300CE              ●400E
●300TE              ● E400
●300E  4MATIC       ●500E
●300TE 4MATIC       ●E500

e5b79de98289e38080e38396e383ade382b01ロジカルに煮詰められた
フォルム
そして形の美しさ

前期と中期と後期
一般的に 1985-1989 前期
1990-1993 中期
1994-1995 後期 と呼ぶ


1990-1995に生産された500Eは1989年のWSPC開幕戦(鈴鹿)で1-2フィニッシュを飾り、知名度をさらに高めた。

メディア関連
・リーアム・ニーソン主演
「unknown」
・ダニエル・クレイグ主演
「007 慰めの報酬」
・トムクルーズ主演
「カクテル」
・サミー・ナセリ主演
「TAXi」



W201 (1982-1993) 190クラス

約2000億円かけた巨大プロジェクト
開発費、生産設備投資の総額約2000億円をかけて
それまで中型・大型・特大の3系列で構成されていたメルセデスのセダンに
初めて5ナンバーサイズを登場させた。
当時絶好調だったBMW3シリーズに対抗して製作。
この事業の為にSLのモデルチェンジを1度見送った。

e5b79de98289e38080e38396e383ade382b0-0017世界初、メルセデス初の
要素を取り入れた
革新的な車

車種情報
全長     4420mm(190E)

全幅     1680mm(190E)

車両重量  1180kg(190E)

排気量     1995cc(「190」なので1900ccに思われがち)

車種(W201)

190E          (1982-1993)
190E 2.3       (1990-1993)
190E 2.3-16     (1986-1988)
190E 2.5-16   (1988-1993)
190E 2.6       (1987-1993)
190D 2.5      (1986-1993)
190D 2.5 ターボ (1990-1993)
AMG 190E 2.0   (1987-    )
AMG 190E 3.2   (1987-    )
190E 2.5-16 エボリューションⅠ (1989 500台)
190E 2.5-16 エボリューションⅡ (1990 500台)

e5b79de98289e38080e38396e383ade382b0-0027約11年生産後、
初代Cクラスに
バトンタッチ

自動車税とW201
1989年、自動車税の区分が大幅に変更
そのため5ナンバーの190クラスの人気に火が付いた。
「コベンツ」の愛称で当時、世間を注目させた。
必ずしも2リッター未満にこだわる必要がなくなったため、
1990年 、新税制対応モデルとして、4気筒の
190E 2.3が追加された。

メディア関連
・柴田恭平 主演

「べっぴんの町」
・坪内ミキ子(NHK 連想ゲームなど)
190E CM  「私のベンツ」



W126 /C126 (1979-1991) 2代目Sクラス

未来志向の高級車
軽量化設計と空力ボディで高効率を追求した車
1979年9月にフランクフルト国際モーターショーで初公開され
当時、日本はバブル期で販売数は全世界で892,123台
最も人気の高いSクラスであった。

e5b79de98289e38080e38396e383ade382b0←20世紀の乗用車で
最後まで現役で生き残れるモデル

車種情報
乗車
定員 5人
ボディタイプ  4ドアセダン 2ドアクーペ
全長         5020mm
5130mm (1979-1985)
5160mm (1986-1991)(long)

全幅         1820mm

全高         1430mm
1440mm (long)

ホイールベース    2935mm (260SE/300SE/380SE/420SE)
2930mm (500SE/560SE)
3075mm (300SEL/380SEL/420SEL)
3070mm (500SEL/560SEL)

エンジン  2.6L/2.8L/3.0L    直列6気筒
3.8L/4.2L/5L/5.6L    V型8気筒
3L             直列5気筒ディーゼル
3L/3.5L         直列6気筒ディーゼル

変速機  4速AT/4速MT/5速MT

車種(正規ディーラー車)             並行輸入車(海外)
280SE                  280S/280SE/280SEL    (1979-1985 アメリカを除く)
300SD                   300SD                   (1981-1985 アメリカ、カナダ)
300SE 後期                 380SE/380SEL/380SEC     (1979-1985)
380SEL/380SEC                500SE/500SEL/500SEC     (1979-1985 アメリカを除く)
420SEL 後期                       260SE              (1986-1992 アメリカを除く)
500SE/500SEL/500SEC             300SE/300SEL         (1986-1992)
560SEL/560SEC 後期          300SDL             (1986-1987)
AMG560SEL6.0-4V 後期             350SD/350SDL           (1990-1992)
AMG560SEL6.0-2V 後期        420SE/420SEL/420SEC     (1986-1992)
AMG560SEL5.6-2V 後期         500SE/500SEL/500SEC     (1986-1992)
AMG560SEC6.0-4V 後期          560SE/560SEL/560SEC     (1986-1992)
AMG560SEC5.6-2V 後期

mercedes-s-class-w126-051←オイルショック後の
時代背景を受けて
少エネルギーと
環境保護に
留意し開発

前期と後期の違い
主に後期型は1986年にデビューした。
変更点は、
・前後バンパー
・サイドプロテクションパネル(サッコパネル)
・内装のデザイン
・ホイールが14インチ→15インチに変更
・エンジンは全て入れ替わる (V8モデル→KEジェトロニック)
・2.8直6と直5ディーゼル 廃止
1979年-1986年=前期
1986年-1988年=中期
1989年-1991年=後期
と呼ぶことも…

メディア関連
・長渕 剛 主演
TVドラマ 「トンボ」…500SEL
・稲垣 潤一  (バチェラー・ガール)のBGM
ヨコハマタイヤ 「インテック」 CM



R107  (1971-1989) C107  (1971-1981) 3代目SLクラス

フルオープンの灯を守り抜いたベンツ最長のSL
先代のW113の路線をさらに発展継承させた3代目SL
約18年間で23万台以上を販売
一番売れた年はモデル末期の1986年

500sle3839fe38383e38389e3838ae382a4e38388e38396e383abe383bc-003メルセデス最後の
貴重な
アイアンバンパー車

車種情報
乗車定員 2人-4人
ボディータイプ 2シーターSL 4シータークーペ(C107)
全長  4360mm(SL)
全幅  1760mm(SL)
全高  1320mm(SL)
ホイールベース 2460mm(SL)
エンジン
2.8L 3.0L 直列6気筒
3.5L 3.8L 4.2L 4.5L 5.0L 5.6L  V型8気筒
車種(R107)                  車種(C107)
280SL  (1974-1985)           280SLC  (1974-1981)
300SL  (1985-1989)
350SL  (1971-1980)           350SLC  (1971-1980)
380SL  (1980-1985)           380SLC  (1980-1981)
420SL  (1985-1989)
450SL  (1973-1980)           450SLC  (1973-1980)
500SL  (1980-1989)           500SLC  (1980-1981)
560SL  (1986-1989)           450SLC 5.0 (1977-1980)
1980年に大規模なマイナーチェンジ
V8エンジンを軽量アルミブロックユニットに変更
1986年に最大の変化KEジェトロ燃料噴射を採用した560/500/420SL、直6の300SLへと進化した


500sle3839fe38383e38389e3838ae382a4e38388e38396e383abe383bc-007最初から最後まで
スーパースターとして
輝き続けた。

欧州と日本、北米、豪州
560SLですが、排気ガス対策によるパワーダウンを補うため
日本、北米、豪州のみ販売されたもモデル。
ちなみに出力は欧州仕様の500SLより低かった。

メディア関連
・エディーマーフィン主演
「ビバリーヒルズコップ」
・リチャードギア主演
「アメリカンジゴロ」
エリオット・グールド主演
「the long good bye」
・コカコーラCM
矢沢永吉主演(赤の車)
・ブルース・リー 監督・主演
「ドラゴンへの道」



 Page 4 of 220  « First  ... « 2  3  4  5  6 » ...  Last » 

このページの先頭へ