Blog

最新のお知らせ

#052「 Pati chinowa FUJIKAWA 」(パティシノワ フジカワ)

2016年最初の取材先は

大好きな神戸市西区!

天候にも恵まれました(´▽`)

s-img_7516

一緒にデートしてくれたのは

キリッとした印象のW116 450SEL。

s-img_7522

初めて乗りましたがエンジン音がとっても静か!

旧車ならではのあの音もたまりませんが

ス~っと走るこの感じは旧車初心者さんでも

安心して乗って頂ける気がいたします(`・ω・´)ゞ

*

そんな彼とお出かけしたのは

「Pati chinowa FUJIKAWA」(パティシノワ フジカワ)

s-img_7533

s-img_7511

ドアを開けるとお出迎えして下さいました。

*

気になる窓際は4人掛けでしたので

お一人様の私は大人しく角の席に落ち着きました。

s-img_7463

窓の外に広がる風景が心穏やかにしてくれます。

(カメラのズームが役立った♪)

s-img_7449

今回のメニューはBランチ 1,500yen(税別)

まずは飲み物から。

アイスウーロン茶かジャスミン茶を選べます。

迷わずこれ!

s-img_7448

しばらくすると、花が開くように茶葉が広がり・・・

s-img_7456

香り・味も良く、目でも楽しめるジャスミン茶。

残り少なくなると、スタッフさんがお湯を足して下さるので

何杯も頂けました!かなりお得♪

*

そしてお食事はコチラ。

s-img_7474

蒸籠の中には

焼売・広東風海老焼売が入ってました。

s-img_7477

(しゅうまいって漢字、読めるけど書けない自信あり(笑))

s-img_7478

右上から時計回りで紹介。

・四万十鶏のコンフィ 四川よだれ鶏風

・サーモンとマヒマヒのポワレ

〜生野菜と一緒にきのこの辣椒クリーム〜

・豚肉の黒酢マリネのフリット

*

お上品な味付けで

すべて手間暇がかかっている

作り手さんの丁寧さが伝わるお料理でした。

とっても美味しかったです。

*

私が帰る頃、お店もだいぶ落ち着いていたので

オーナーさまとお話しさせて頂けました。

まずは素敵な店内を撮影。

s-img_7497

s-img_7510

店内奥の大きな窓に目が行きがちですが、

オーナーさまのおススメはココ↓

s-img_7496-2

まるで窓が額縁のよう。

*

ご近所のお客様も、

外に広がるのどかな風景を見て

自分の住んでる所の素晴らしさに

気付かされるそうです。

s-img_7541-2

ランチの内容ですが

季節の変わり目ぐらいのタイミングで

メニューが変わります。

s-img_75091

自家農園(お店の横にあるそうです)の有機野菜や

産地直送のこだわり食材を使用しており

いつでも旬な味を提供して下さいますよ。

春夏秋冬を料理で味わえる

神戸なのに少しだけ旅行気分にさせてくれる

特別な場所でした。

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□□■□■□■□■□■□■□■

#052「Pati chinowa FUJIKAWA」(パティシノワ フジカワ)

神戸市西区平野町黒田176-1

TEL:078-219-7026

LUNCH

月曜日11:00〜14:00(L.O13:30)

水〜日11:00〜14:30(L.O14:00)

DINNER

水〜日17:00〜21:00

(最終入店20:00 L.O20:30)

定休日:火曜日・月曜日ディナータイム

祝日は営業

(月・火祝日の場合変更あります。)

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□□■□■□■□■□■□■□■

Parking News

お店横に7台ぐらい有り。

車椅子用の駐車スペースも確保されてます!

s-img_7527

今は冬眠中ですが

キジがこの辺りに現れるようですよー!

s-img_7540-2

***

**

*


logo-facebook-f1

いつもと違うランチをしたい方、是非!