Blog

最新のお知らせ

おったまげ!

本日、ピットでは1976年式の600を修理する社長の姿。

黙々と作業してはります。

img_8077

見えるかな~、写真の右下にある紙。

img_8076

当時のマニュアルをコピーしたもの。

この配管図を見ながら

故障の原因を片っ端から探していく地道な作業。

img_8089

*

って、これなんの修理???って思うでしょ?

集中ドアロックの修理なんですよーーー!

空気の力で作動する集中ドアロックなので

車全体に張り巡らされた空気の通り道を

チェックしなくちゃいけないみたい!

*

まずはドアボードを外すところからですが、

この窓枠のウッドから外さないと

下のドアボードを外せないという驚きの構造!

img_8080

ドアボードも複数のネジで留められており、

しかも場所によって微妙にサイズが違うみたいで

きちんと仕分けしておかないと

組み直す時に、どえらい目に合うとか。

img_8081

*

ちなみに1枚のドアボードを外すだけで

1時間近くかかるそう(慣れた社長でも30分だって!)

*

今回はたまたまドアの集中ロックのお話ですが

どの作業もこれに似たようなことばかり。

img_8075

*

この集中ドアロックの原因追究と修理に

取り掛かって本日3日目。

(接客したり、他の業務をしたりはありますが。)

*

で、調べた結果、

このガソリン給油口付近を通る管に付いてゴムが原因だったとか。

img_8087

ドアの開閉の修理で、原因がココて!!!!!

ビックリしてた私に更に驚きの事実が!

このオーナー様、

なんと600を街乗りに使われているんですって!

8年前にどうしても欲しかったこの600をドイツで購入。

そこからもう8万kmも走ってるそう。

*

購入する前からを考えるともう10年以上は

ずーーっと愛されている600。

この気持ちに応えたいと、修理し続ける人がいて。

なんか素敵やん♡

***

仲介車両が入庫したら随時HPに掲載しています!

ココからCHECKして下さいねー(´▽`*)

2017y09m15d_115003635

***

*************************************************

☆スタッフ募集中☆

・メカニック

・営業

興味のある方はコチラをご覧ください。

*************************************************