エンジン

求人

**************************************

スタッフ募集
塗装、整備士 その他オールドメルセデスに興味のある方 募集します。

詳しくはTEL078-754-1170 またはメールinfo@silverstar.jp でお問い合わせください。

**************************************



エンジンオーバーホール

s-316-0021エンジンのオーバーホールが4台も入庫中です。230のM127 250のM129 280のM130それぞれあります。
ほとんどのエンジンがタイミングの合いマークが少しずれています。カムシャフトのウッドラフキーに写真のようなオフセットされた設定があります。これを交換してバルブタイミングを微調整をするのですが合いマークを信じ込むのも宗教的なもので、レース車などでは分度器でシビアに調整します。もちろんキーがついていれば除去してテーパー加工などしているようです。オフセットのキーは2度 3度20分 4度 5度と4種類も設定されています。

他のメーカーにこんな部品があるのかは知りませんがちょっと驚きませんか。

 

s-316-0011メタルのアンダーサイズやオーバーサイズピストン、リングが欠品しつつあります。再生産されるかどうかが心配です。経験上このあたりの部品は生産されることが多く、信じるしかありません。バルタイ調整のキーがあるのに肝心なムーブメントパーツが欠品してるなんて・・・・・。



ハネベン W112 ミッションOH

3.09.jpg 私の憧れのW112ハネベンのATミッションをリビルド中です。2回しかお会いしていない静岡のお客様ですが、ハネベン好き同志意気投合しまして、すっかりあまえて待たしております。ATのリビルドを依頼されましたのでスペアーで在庫していました中古ユニットのほうがよさそうでしたのでリビルドすることに。


最近は日本でもリビルドパーツが主流になりました。オルタネーターやスターター ドライブシャフトその他多くの部品が入手可能です。オールドメルセデスでもメカニカルポンプやエアサスのパーツ ウォーターポンプなど多くがリビルド対応できます。リビルド=新品と思いがちですが、リビルドパーツは元の部品(コア)の状態が重要で、リサイクルパーツではコアの状態まで把握できないので100%の信頼性はありません。リビルドメーカーもやはり注意書きには表示しています。交換後1年以内であれば保証で修理ができますが、1.2年で故障することも結構あります。オールドカーの場合は他の原因で壊れてしまう場合もあるのでリビルドパーツへの信頼性を落とす要因にもなっています。リビルドパーツはドイツよりアメリカのほうが種類も多く、信頼性が高いようです。リビルドという部品の流通はアメリカが発祥らしい。


修理代の節約でリビルドパーツを活用するのは良いことですしエコにもなります。ただ新品とは別物という認識は持って部品交換行ってください。




このページの先頭へ